小暑の頃 元氣を助ける 玄米の甘酒

暦は7月7日に小暑を迎えました。

ここからは、ドンドン暑くなる
そんな頃です。

西日本では大雨による災害。
被害にあわれた皆様の生活が
少しでも暮らしやすくなるように
祈るばかりです。

さて、暑くなってくると
食欲もなくなり
バテやすくなってきますね。

昔の人はそんなときに
お米をお粥状に炊いたものと
麹を出会わせて、一晩寝かした
「ひと夜ざけ」
今では甘酒と呼ばれている
ものを、栄養ドリンク剤がわりに
飲んでいたそうです。

甘酒に含まれるブドウ糖は
麹と出会って分解されているため
体内に吸収しやすくなっています。

麹菌とお米が出会う事で
パワーが倍増。
日本人の先人の知恵です。

甘酒と果物、そして豆乳で
作るスムージーを
朝食がわりに飲むと
夏の暑さと楽しく過ごせるかも。

ぜひ、実験してみてください。

———————————————–
nanadecor KITCHEN では
無農薬の玄米を使って
農家の若井さんに作ってもらった
玄米の甘酒を扱っています。
———————————————–